2020.01.21

【MINI】遭遇

200121mini01

MINIでおでかけ。

森で遭遇したのは、クマではなく・・・

200121mini02

鮮やかなボディカラーにルーフラッピングされたMINI COOPER!

オーナーさんとはお話することはできませんでしたが、

記念にバックショット頂きました!

2020.01.20

Birthday cake

200120caka01

SONY DSC-RX1

我が家恒例の手作りBirthday Cake

たくさん食べることができる、と子どもたちに好評。

今回はシフォンケーキをベースに作ってもらいました。

見た目はもちろん、味も最高!

200120caka02

SONY DSC-RX1

2012年発売のDSC-RX1。8年前のカメラですが、コンパクトなサイズのフルサイズセンサーカメラ。

私にとってはまだまだ現役のカメラです。

最近ではSIGMA fpも話題になっていますが、静止画だけならまだまだ負けていません!

2020.01.09

愛着

200109mini

SONY RX1

永く愛着があるもの、これから愛着を持つもの

2018.10.20

選ぶ

Gen02458
SONY RX1

保管スペースが少なくていい電子書籍もいいけれど、
本はやっぱり手にとって選ぶのがいい。

2018.09.26

図書館

人がいるのに、静寂。
図書館のそんな雰囲気が好き。


SONY RX1

2018.09.22

蔦屋書店


sony rx1

六本松の蔦屋書店に行ってきた。
本に囲まれて、コーヒーを飲む。
ちょっとだけ、忙しさを忘れることができた。

2018.08.11

テクノロジア魔法学校

夏休みに入って、プログラミングに興味を持ったSo@
最初はscratchで、ゲームを作ることに夢中だったけれど、
もっといろんなことを試したいと思うように。

いくつかのオンライン プログラミング教室の体験をしてみたものの、
行き着いたのが「テクノロジア魔法学校」
JavaScript、HTML、CSS、Processing、Shaderと
一通り学ぶことができる。

値段が値段だけに即決はできず(笑)、
ネット上の評価をみたりして検討。
まずは体験してみないと分からないでしょ!ってことで
オープンスクールに申込み。

するとハマるハマる。これまでとは違って、コードを打ち、
適度に難易度があるのも楽しいらしい。


ということで、魔法の書の力を借りて、プログラミングの勉強。
もう後戻りはできません。
途中で投げ出すことはできない(笑)


章が進むにつれて当然難易度も上がっていきますが、
あとは本人のヤル気次第ということで。
私の仕事に役立つこともたくさんあるので、
覚えたら、お父さんにも教えてください(笑)

2018.05.17

家族を撮る

いまだに京都写真をアップできてませんが(^^ゞ
自分のiPhoneに採り込んで、楽しかったなどといまだに余韻には浸っています(笑)
で、写真を見て改めて気づくのは、私は家族を撮るのが好きだということ。

180517family_01
SONY RX1

私が撮る風景写真なんて、作品なんて呼べるものではありません。
でも、家族写真だけは自分にしか撮れないだろうな、という妙な自信があります。

180517family_02
SONY RX1

ちょっと恥ずかしいですが、愛おしいと思うからこそ撮れる写真。
子どもが生まれてから始めた写真。
それこそ何枚も何千枚もシャッターを押してきました。
ファインダー越しに家族を見つめ続け、
家族もいつしかそれを当たり前に思ってくれています。
まぁ、息子たちも大きくなったので、
「お父さんは撮らせておけば機嫌いいからね」と思っているかもしれませんが(笑)

続きを読む "家族を撮る" »

2018.05.07

Kyoto

先月の京都旅行の写真をいまさらアップ(^^ゞ

180507kyoto_01
SONY RX1

180507kyoto_02
SONY RX1

180507kyoto_03
SONY RX1

180507kyoto_04
SONY RX1

今回は時間がゆっくりとできなかったので、
また今度のんびりと散策したいですね

2018.04.30

A3SB お疲れ様でした

2005年4月の納車以来、主にYou@の足車として頑張ってくれたA3 Sportback 3.2quattoroですが、
4月22日に廃車して、お別れとなりました。

180422a3_01

昨年、ドライブシャフトが脱落し、結構な金額で修理したのも、
あと2年くらいは乗りたいなと思っていたから。
なんといっても、私以上に子ども達のA3に対する愛着がすごかったのと、
ボディも綺麗で、まだまだもったいない感じもあり、
もう少しだけ・・・と思っていたものの、やはり各部には年数なりの劣化が。

どちらかというと、昨年まではDSGやハルデックスに大きなトラブルもなく、
お利口さんだった我が家のA3。

先日、路上でストップ。レッカーでいつもお世話になっているショップに運びこみましたが、
これからかかる修理費用と、故障の原因を考えて、修理しても厳しいと判断しました。

180422a3_02

子ども達がきちんとお礼を言いたいとのことで、
ショップに最後のお別れに。
Kai@が一歳の時に納車されたA3。ステアリングを握れるほどに、成長しました。

180422a3_03

どちらかというと、ここ3年は、You@と一緒に乗る機会が多かったSo@
お別れの後は泣いていました。

納車から今まで、いろいろと楽しい思い出をありがとう。

続きを読む "A3SB お疲れ様でした" »

より以前の記事一覧