2018.10.14

きっかけ

20181013_01
Nikon Df + Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF)

二日間の県ダブルス選手権。
久々の試合でしたが、勝ち切ることができました。
誘ってくれたペアが、ダブルスがとても上手くて、
たくさんフォローしてくれたので、
楽しく試合できたようです。ペアに感謝、感謝。

20181013_02
Nikon Df + Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF)

勝ちきったことはもちろん、
楽しくできたこと、それが嬉しいですね。

20181013_03
Nikon Df + Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF)

この経験がきっと良いきっかけになると思います。

2018.08.14

テニス

最近、テニスの写真を撮ってないな、ということで
マッチ練習中のKai@を撮影しました。

A516bfb1752146e99539ef64695eda8d

身長が少しずつですが伸びています
それでも170cmそこそこ。本人はあと10cmと言っていますが(笑)

3dba566e6c514a03b6ce80ade144a00c

テニスの技術は間違いなく進歩しています。
あとは、メンタルと戦術をいかに結びつけるか。

Cfbdfce505ea48bba7871c135b151214

それと大事なことは、これからは今まで以上に自主性が大切になってきます。
自分で考え、行動する。それはテニスだけでなく、社会生活も同様。
これからのために、さらなる成長を期待しています!

2018.05.17

家族を撮る

いまだに京都写真をアップできてませんが(^^ゞ
自分のiPhoneに採り込んで、楽しかったなどといまだに余韻には浸っています(笑)
で、写真を見て改めて気づくのは、私は家族を撮るのが好きだということ。

180517family_01
SONY RX1

私が撮る風景写真なんて、作品なんて呼べるものではありません。
でも、家族写真だけは自分にしか撮れないだろうな、という妙な自信があります。

180517family_02
SONY RX1

ちょっと恥ずかしいですが、愛おしいと思うからこそ撮れる写真。
子どもが生まれてから始めた写真。
それこそ何枚も何千枚もシャッターを押してきました。
ファインダー越しに家族を見つめ続け、
家族もいつしかそれを当たり前に思ってくれています。
まぁ、息子たちも大きくなったので、
「お父さんは撮らせておけば機嫌いいからね」と思っているかもしれませんが(笑)

続きを読む "家族を撮る" »

2018.05.13

運動会

180517kai01

例年より一週間早いけれど、長男の中学校の体育祭。
昨年はテニスの遠征で運動会に参加できなかったので、
今年は楽しんでこい!といったら応援団に入っていた(笑)

180517kai02

しかも、学年リレーや競争遊技など、本当は1人一回の出番のはずなのに、
怪我人で抜けた穴を埋めるために2度3度と出場する大車輪ぶり。
やるときゃやる、両極端なKai@らしい(笑)

180517kai03

部活にも所属していないから、学校生活は楽しめているか、友人とは仲良くやっているか、
心配していたものの、杞憂でした。
校内の部活に所属していない人は、社会体育部にひとまとめ。
部長らしいので、部活動行進でプラカード持ち(笑)

180517kai05

応援団の仲間で焼肉食べ放題に行ったりと、しっかりと体育祭を楽しんだようです。

2018.01.06

あけましておめでとうございます

あけましておめでとございます。
年末年始は、家族でのんびりと過ごしました。

2018年のスタートは、初日の出登山から。
近所の山に、家族で登りました。
日の出の予想時間の少し前、AM7:10頃山頂到着。

180101

山頂から初日の出を拝むことはできませんでしたが、
家族揃ってこの瞬間を迎えられたことに感謝。
下山中に雲の間から、ご来光を拝むことができました。

180102first

Kai@のテニスは1月2日からスタート。
いつも利用させてもらっている、テニスコートにて。
この一年は、いろいろな節目となる一年。
自分らしく、乗り越えてもらいましょう!

続きを読む "あけましておめでとうございます" »

2017.08.04

ホップ、ステップの夏

170715_01
Nikon D5 + Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF)

全日本ジュニアを目指して、九州ジュニアに臨みましたが、
第2シードだったシングルスも、マッチポイントを握ったダブルスも、
届きませんでした。

続きを読む "ホップ、ステップの夏" »

2017.04.09

花見散歩

毎年恒例の家族での花見散歩。

170409_01
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

今年のトピックスは、Kai@の身長がYou@を超えたこと。
子どもの成長は素直に嬉しい。
そして、成長しても、こうやって家族一緒の時間を大切にしてくれることが嬉しい。

170409_02
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

そして、こうやって家族の写真を撮ることに、私はすごく喜びを感じています(^^)v
感謝、感謝!

2017.02.20

さらなるチャレンジ!




沖縄で開催された、全国選抜ジュニアテニス選手権の九州予選に
Kai@が参加しました。

結果は、第2シードからの準優勝。
決勝で負けたことを悔しがっていましたが、
全国選抜に出場できるチャンスを頂いたので、
これからレベルアップして欲しいと思います。

2週間前までは調子はどん底、自分のテニスは何なのかを模索していましたが、
そのおかげでテニスに対する向き合い方、自分の強みを考えるように
なったようです。

指導して頂いたコーチ、鍛えてくれたクラブの先輩、一緒に練習してくれたクラブの仲間、
現地でお世話になった福岡の保護者の皆様に、感謝、感謝です。
また、大会を運営して頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました。

写真は、別行動でサポートメンバーとして沖縄入りしていたSo@
限られた時間の中で、沖縄を満喫してきたようです。
ただ楽しんだだけでなく、一試合2時間以上かかる中、
全データを入力してくれました。
沖縄での観光はそのご褒美。ありがとう!

2017.01.06

人生初

遠征先のホテルで、寝ぐせを直そうと
洗面に頭を出そうと腰を曲げた瞬間、
なんだかジワーッと嫌な痛みが(笑)
これ以上はヤバイ感じがしたので、
ソーッと体勢を戻してみたものの、
立つのが辛い痛みが…

人生初のギックリ腰、なぜに新年に。
なぜに遠征先で。

幸い軽症でベッドから立てないところまでは
なりませんでしたが、座る立つはイタイ、
重いものは持てない、歩く姿はアシモ君と
辛かったです。
試合会場での新年の挨拶でお辞儀ができずに、
膝を曲げて会釈する姿は、お姫様(笑)
2日目から、すれ違う方々に心配して頂きました。



iphone7plus 宮崎・鬼の洗濯板にて

人生初といえば、
Kai@にとっても初めての出来事が。
それは初めての時計購入。
今までは私のG-SHOCKを貸していたのですが、
自分のが欲しくなったようで…

何度もショーケースを見比べ、
試着をして、自分の一本を見つけたようです。
ベーシックタイプのG-SHOCKなので、値段にして1万円ほどですが、
自分のお年玉やお小遣いから集めたお金。
大切に握りしめ、支払いをしていました。

きっと今まで以上に大切にしてくれるはずです。

2016.10.18

RSK全国選抜ジュニアテニス

161014_01
RSK全国選抜ジュニアテニスに参加してきました。
男女各32人だけが参加できる全国大会。
勝っても負けても、3セットマッチを5試合できるため、
多くの経験がつめる大会です。

161014_02
結果からいうと、Kai@は28位。
1Rの第1セット、先に握ったセットポイントを逃すと、
そのまま押し込まれてしまいました。

161014_03
負けても、次の試合ができるのが、この大会の素晴らしいところ。
九州ではなかなかお目にかかれない、長身・左利きからのスピンサーブなど、
いろいろな球種、展開に少しずつアジャストしていきながら、
新しい自分のテニスを作り上げているように見えました。
試合での成長が見えて嬉しかったのですが、
最終戦は勝ちにこだわりすぎて、また元通りのテニスに。
今、やろうとしているテニスを貫き通して欲しかったなぁ・・・

161014_05

Kai@の試合の合間に、他の選手の試合もたくさん観戦しました。
打つボールを見るだけで、どれだけ集中と執念をもって練習してきたか、
が伝わってきます。

161014_06

勝っても負けても、全国大会で3セットマッチを5試合できることは、
Kai@にとって素晴らしい経験になったと思います。
会場全体の雰囲気も、初日1R目のガチガチの緊張感から、
だんだんと「自分のテニスを出し切る」という雰囲気になって、
選手それぞれのプレーも伸び伸びとできていると感じました。

私も、いつもブログを拝見しているジャンボ尾崎コーチとお話しできるなど、
全国大会ならではの経験をさせていただきました。
この機会を作ってくれたKai@に感謝、感謝。

この舞台でプレーできたことに感謝しつつ、
これからの経験をどう生かすか、それが一番大事。
それを大切にして欲しいと思います。

引率して頂いたコーチ、現地で一緒に練習して頂いた九州チームの
選手やコーチの皆様、3日間楽しく一緒に過ごしていただいたTファミリーの皆さん、
そして素晴らしい大会を運営して頂いた関係者の皆様
本当にありがとうございました。

より以前の記事一覧