2019.05.06

干潟

R000077719

RICOH GR3

宇土マリーナに到着したときは干潮時。

潮干狩りを楽しむ人達がたくさんいました。

干潟が美しい。

2019.05.05

DRIVE IN REEF

R000074610

RICOH GR3

So@のアーチェリーの遠征帰りにちょっと足を伸ばして宇土マリーナまで。

DRIVE IN REEFでランチ。

R000075612

RICOH GR3

ボリューム満点のハンバーガー。

まさにアメリカン!ってな雰囲気で、ガブッといかせてもらいました!

R000076417

RICOH GR3

このお店はパンケーキも有名とのこと。

せっかくなので、プレーンのWを注文。

フワッフワなのに、しっかりと食べごたえもあって大満足。

続きを読む "DRIVE IN REEF" »

2019.04.06

GR3と桜

今年は時間に余裕ができ、桜を観る時間が多く取れた。

1904060000480

お供はRICOH GR3

バッグに入れても邪魔にならない大きさ。

そして、スマートフォンとは一線を画する画質。

散歩に最適のカメラです。

1904060000479

RICOH GR3

抜けの良さ、切れ味の良さはGRレンズの真骨頂。

1904060000493

RICOH GR3

万能ではないけれど、頼りになる道具。

これからも様々なシーンで活躍してくれると思います。

2019.03.27

GRのリズム

Gr0000197

GR3を使ってみたくて、お出かけ。

そういえば、写真を撮り歩くのって、久しぶり。

 あまり深く考えずに、いいなって思ったらシャッターを押すうちに

なんとなく、初代GR-DIGITALで撮っていたときのようなリズムを

思い出してきた。

Gr0000243

サッと構えて撮る、立ち止まってじっくり構えて撮る。

コンパクトなボディサイズのおかげで、

気軽にシャッターが押せる気がする。

セレクトAFを真ん中にしておいて、

構えてからタッチパネルで意図したところにピントを合わせる、

といったGR3ならではのリズムも作れてきた。

Gr0000121

アラを探せばいろいろとあるけれど、

それ以上に魅力のあるカメラ。

いろいろなお出かけの相棒になりそうです。

2018.09.26

図書館

人がいるのに、静寂。
図書館のそんな雰囲気が好き。


SONY RX1

2018.09.22

ETっぽく

武雄の科学館へ。



空中に張られた綱を上を自転車で渡る。



ETっぽい(笑)


蔦屋書店


sony rx1

六本松の蔦屋書店に行ってきた。
本に囲まれて、コーヒーを飲む。
ちょっとだけ、忙しさを忘れることができた。

2018.08.20

涼を求めて 2

180820
Leica M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

川の水は冷たくて気持ちよく、
上流に向かって歩いてみたり、笹舟を流して遊んだりと、
水遊びを堪能しました。

童心に戻りますね。

2018.05.17

家族を撮る

いまだに京都写真をアップできてませんが(^^ゞ
自分のiPhoneに採り込んで、楽しかったなどといまだに余韻には浸っています(笑)
で、写真を見て改めて気づくのは、私は家族を撮るのが好きだということ。

180517family_01
SONY RX1

私が撮る風景写真なんて、作品なんて呼べるものではありません。
でも、家族写真だけは自分にしか撮れないだろうな、という妙な自信があります。

180517family_02
SONY RX1

ちょっと恥ずかしいですが、愛おしいと思うからこそ撮れる写真。
子どもが生まれてから始めた写真。
それこそ何枚も何千枚もシャッターを押してきました。
ファインダー越しに家族を見つめ続け、
家族もいつしかそれを当たり前に思ってくれています。
まぁ、息子たちも大きくなったので、
「お父さんは撮らせておけば機嫌いいからね」と思っているかもしれませんが(笑)

続きを読む "家族を撮る" »

2018.05.07

Kyoto

先月の京都旅行の写真をいまさらアップ(^^ゞ

180507kyoto_01
SONY RX1

180507kyoto_02
SONY RX1

180507kyoto_03
SONY RX1

180507kyoto_04
SONY RX1

今回は時間がゆっくりとできなかったので、
また今度のんびりと散策したいですね

より以前の記事一覧