2018.05.17

家族を撮る

いまだに京都写真をアップできてませんが(^^ゞ
自分のiPhoneに採り込んで、楽しかったなどといまだに余韻には浸っています(笑)
で、写真を見て改めて気づくのは、私は家族を撮るのが好きだということ。

180517family_01
SONY RX1

私が撮る風景写真なんて、作品なんて呼べるものではありません。
でも、家族写真だけは自分にしか撮れないだろうな、という妙な自信があります。

180517family_02
SONY RX1

ちょっと恥ずかしいですが、愛おしいと思うからこそ撮れる写真。
子どもが生まれてから始めた写真。
それこそ何枚も何千枚もシャッターを押してきました。
ファインダー越しに家族を見つめ続け、
家族もいつしかそれを当たり前に思ってくれています。
まぁ、息子たちも大きくなったので、
「お父さんは撮らせておけば機嫌いいからね」と思っているかもしれませんが(笑)

続きを読む "家族を撮る" »

2018.05.07

Kyoto

先月の京都旅行の写真をいまさらアップ(^^ゞ

180507kyoto_01
SONY RX1

180507kyoto_02
SONY RX1

180507kyoto_03
SONY RX1

180507kyoto_04
SONY RX1

今回は時間がゆっくりとできなかったので、
また今度のんびりと散策したいですね

2018.04.30

山口へ

週末は、So@のアーチェリーの遠征で山口へ。
以前はKai@と遠征していましたが、
今はSo@と遠征。

Kai@は自分で電車に乗って、高校生と一緒に大人のダブルスにエントリー。
子ども達の成長を感じます。

片道200km近くの行程だったので、ちょっと甘えて格安宿に前泊。
それはそれで、So@も喜ぶということで(笑)

前泊ならどっか観光するか、ということで秋芳洞へ。
前回行ったのは、F&Fのオフ会だったような。

180429_02
iPhoneX

180429_01
iPhoneX

自然の偉大さ、パワーを感じてきました。
素直に凄い!

で、そのパワーを試合に!とは上手くいかないでしょうが(笑)

180429so01
Nikon Df + +AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

180429so02
Nikon Df + +AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

天気良し、風は強い!という条件でしたが、コーチにご指導いただきながら、
予選終了。決勝トーナメントは初めての対戦形式。
So@も初めてなら、サポートする私も初めて。
今までは、自分の点数だけを気にしていればいいのですが、
対戦形式は相手との合計点。
普段通りに、といってもやはり意識してしまうもの。
矢がバラバラに飛ぶ飛ぶ(^^ゞ

それでも、対戦相手のミスに助けられながら、ヨレヨレで決勝へ。
決勝は、6ポイント先取の1-5ダウンと後がない状況から、
なんとか5-5に持ち込み、シュートオフへ、
これまた競技人生初のシュートオフ!
同時に1射して、点数が高いほうが勝ち。決勝なので、すなわち優勝。

ドキドキするんだろうな、とは思っていましたが、ドキドキしました。

180429so03

で、結果は優勝。おめでとう。
いろいろな経験ができた試合でした。
G.Wはあと2試合。いろいろと頑張ってください!

ご指導いただいた先生方、大会を運営していただいた関係者の皆様、
本当にありがとうございました。

2018.04.14

D&DEPARTMENT KYOTO

今回の旅行はガイドブックの中から、各自が行きたい場所を地図上にマークして、
まとまった場所に行く、という点と線作戦(笑)

180414_01

その中でも雑貨好きのYou@が行きたかったのは、
D&DEPARTMENT KYOTO
お寺の敷地内で、静かな場所に佇むショップ。

180414_02

なんとも言えない雰囲気がイイ
実際に入ってみると見応えたっぷり。
また行きたいな、と思ったら福岡にも直営店があった。
今度、行ってみようっと。

2018.04.08

京都へ弾丸ツアー

180408_01
SONY RX1 嵐山にて

最近はインプットの大切さを感じている。
日々の生活だけでなく、新しい体験を入れることで
新鮮なアイデアが出たり、リフレッシュできたり。

そう考えていたら、無性に旅行に行きたくなった。
ここ最近は、子ども達のスポーツ遠征を絡めての旅行が多く、
純粋に「旅をする」ということがない。

思い立ったが吉日、家族全員の予定を確認し、
一番影響の少なそうな土日を旅行日に決定。
行先は決まっている「京都」。

私もYou@もなぜだかわからないが、
京都に行きたかった。だから行先は簡単に決まった。
ただ、京都市内のホテルが空いてない。
そりゃそうだ、いきなり行こうって決めても、
桜の季節、希望のエリアは満室。

が、キャンセルが出たようで1室空きが出た。
確認できた途端、ボタンをポチっ。
ということで、家族で京都行ってきました。

続きを読む "京都へ弾丸ツアー" »

2017.10.28

早速!

これからは時間を作ってインプットする、と宣言した途端、
早速、行ってきました!

いろんな人から「良かった」と聞いていた、
御船山楽園の「資生堂 presents チームラボ かみさまがすまう森のアート展」

会期が今週末迄ということと、天気予報をみると今日しかない!ということで、
平日夜にLet's Go!

テニスの練習がしたいというKai@にも、公文があるというSo@にもお構いなし!
「今日行く!」という親父の強権発動(笑)

Fsnj6505
SONY RX1

結論から言うと、家族全員の感想が「良かった!」
今までとは違った体験ができました。
光と音と木々の融合。

まだ紅葉していないので、日中は緑一色なのかもしれないけれど、
デジタルと融合することで、色鮮やかに!

三脚持って行ってなかったから、ブレブレ写真ですが、雰囲気は伝わるかな。
Dsc01723

Dsc01725

Dsc01727

普段は静かな場所だから、夜になると寂しい感じかもしれないけれど、
音が重なるだけで、安心できる。

子ども達も、目で耳で、いろんなことを感じ取ってくれたと思います。
そして、久々に家族でのお出かけ。楽しかったです(^^)v

2017.10.12

慈恩の滝

L1000063
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

久々に、慈恩の滝へ。
滝の横に道の駅ができていて、立派な観光地になっていました。

L1000066
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

「マイナスイオン爆出中」というのぼりがありましたが、まさにその通り。

L1000081
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

橋の上から見るもよし、近くに寄って眺めるもよし。
滝の裏側も歩くことができます。

L1000084
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

You@に立つ位置などをリクエストするSo@
カメラマンやね(^^)v

慈恩の滝 - Spherical Image - RICOH THETA

2017.10.11

九重夢大吊橋

九重夢大吊橋に行ってきました。

天気が良くて、見晴らしが最高!


Theta S

L1000111
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

高いところは苦手だから・・・と言っていたSo@も
テンションが上がって、写真をたくさん撮っていました。
高所恐怖症なYou@は、頑張って渡ったものの、早歩きで(笑)

九重夢吊橋にて2 - Spherical Image - RICOH THETA

手摺の向こう側にThetaを延ばしてみました(^^)v

2017.06.02

ひかり

170602leica
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

LEDが主流となった昨今、裸電球を見て
ちょっと和む

築地にて

2017.06.01

らしさ

170601leica
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

自分らしい写真って、どんな写真だろうか。
だれが見ても、あぁこの写真はあの人の撮った写真だ。
と、らしさが出た写真を撮れるようになりたい。

築地にて

より以前の記事一覧