2018.10.07

Gopro hero7

昔からgopro気になっていたんです。
一時期はgopro hero6にするか、
SONYのアクションカメラにするか、
それともRX0にするか真剣に悩みました。

でも、どう使う?
とか考えてしまって、二の足を踏むことに。



でもhero7が発表されて、デモ画面を見た途端、
ガジェット好きの血が騒いでしまって(笑)
タイムワープ機能やジンバルが不要と思わせるほどの
手ぶれ補正、広角レンズなど
仕事で活用できそうな機能が盛りだくさん。

Hero7は注目されているのでしょう、
純正のバッテリーチャージャーが売り切れだらけ。
あとはサードパーティでたくさん出ている
関連パーツ沼にはまらないようにしなければ…

2018.06.12

増殖

4月にiPad 6thを購入しましたが、すでに毎日持ち歩くアイテムとして定着。
とくにapple pencilでの手書きメモは、
日々の打ち合わせやアイデアを書き留めるアイテムとして、
いままで散乱していたものをひとまとめにしてくれました。
また、wireless keyboardを併用することで、
原稿書きや議事録もスムーズになりました。

最近はIllustratorとほぼ同等のソフトを見つけたので、
デザインの初期段階などもiPadでできるようになって、ますます便利に。

仕事で広報などをつくる機会もあるYou@に使わせてみると、
Apple Pencilを使ってサラサラっと絵を描いてくれました。
我が家にあるiPadは、iPad 2とiPad mini。
iPad 2はすでに文鎮化しているに近いし、iPad miniはSo@の検索マシン化している。
ということで、もう一台iPadを導入することに。



そこで悩みむのが、どのiPadを購入するか。
6月に新しいiPad Proが発表されるのでは、と期待していましたが、残念ながら登場せず。
ではiPad Pro 10.5inchを購入しようと思いましたが、秋に新型が出るとちょっとショック。
それにiPad 6thのお買い得感がやっぱり際立つ。



とりあえず動画をバリバリ弄ることはないと思うので、
4月にiPad 6thを購入したというのに、もう一枚追加(笑)
さすがに同じスペースグレイは芸がないと思ったので、シルバーに。

キーボードはwireless keyboardが気に入っていたので、現行のMagic Keyboard、
それに加えてApple Pencilもお買い上げ。
今回は軽さ重視でケースに入れないので、スマートカバーとスキンシールも追加。
これだけ購入しても、当初予定していたiPad Pro 10.5inch 256GBの本体価格と同等くらい。
お買い得感半端ないですな。



JIS配列のMagic Keyboard、いい感じです。
リターンキーが大きくなったので、押し間違いが減り、小指でも押しやすくなりました。
電源も押し込み式からスライド式になって電源のON OFFが目視で確認できるように。
こういった細かい改良はありがたい。

散財したので、ペイできるように仕事頑張ります!

2017.12.13

Fire HD10

Amazonのサイバーマンデーセール、
いろいろと気になる商品はあったものの
絶対買う、と決めていたのはFire HD10。

iPhoneは新型を購入するものの、
タブレットは後回しになっていてて、
我が家で一番新しいタブレットはiPad miniという(笑)
さすがに動作がもっさりしてきたので、
使うときに少しストレスを感じるようになってきていた。

ただ自分のタブレットの主な使い道は、
Amazonプライムビデオ、ネット検索、
音楽再生、dropboxやevernoteのデータ閲覧と
あまりスペック必要のない内容。



ということで購入しました。
セールで3000円オフ、さらにプライム会員は4200円オフで、
10インチタブレットが12000円程度で購入できるという。

お値段なりにチープな筐体だろうと想像していたら、
以外にもまともなボディ(笑)
保護フィルムとケースなしの裸運用という決意が
ぐらつくものの、1万円タブレットには不要(^^ゞ

早速電源オン!想像以上に画面キレイ。
そして想像以上にサクサク。
アプリストアでアプリをチェック。
ソフトが揃っていないのかなと勝手に想像していけれど、
dropbox,evernote,wowowオンデマンドなど
自分が欲しい有名どころは結構揃ってた。



一通り触ってみて、先人の方々を参考に
google playをインストール。
これまた思った以上にあっさり完了。
dマガジンやテレビ番組表bing、chrome、firefoxを追加インストール。

あと久々のAndroidタブレットでよくわからんので、
自分が加入している@nifty 24時間セキュリティの常駐ソフトも
インストールしてみた。

使ってみると快適快適。
画面がiPad miniより大きい。
テニスの送迎で車内待ちなんかしているときに
プライムビデオを結構観るので、この大きさは嬉しい。



さらに調子にのって、最近使用してなかったポケモンキーボードを
引っ張り出してBluetooth接続。
この記事もポケモンキーボードで入力しているのですが、
スムーズに使える。
何気に横幅が同じなのは、偶然にしろいい感じ。

安かろうで購入したFire HD10ですが、
高いコストパフォーマンスで
気に入りました。仕事で使うタブレットだったら、
いろいろと気になるところもあるけれど、
普段使いなら十分。いろいろと使ってみます。

2017.12.10

iPhone X その後

iPhone Xを使い始めて二週間が過ぎ、
ホームボタンのない操作感にも慣れてきました。
というよりも、ホームボタンなしが当たり前に。

ホームボタンがなくなって、最初に戸惑ったのは
アプリの切り替えでしたが、いまではスッとできるように。
Face IDでのロック解除も、タップして画面起動、スワイプしながら解除と
スムーズにできるように。
ひとつだけ困るのは、寒くなって風邪予防のためマスクを着用したとき。
マスクを着用したら、当然Face IDではロックを解除できない・・・
予防のためにマスクを着用するという考えは日本だけといいますから、
他の国では考えられないでしょうね。
いろいろ意見はあるでしょうが、私は
Face Id便利だと思います。

そうそう、ケースを装着しました。

171207iphone01

ROOT Gravity Shock Resist Case Proというケースです。
簡単にいうと、iPhone Xのスマートさを台無しにするような頑丈なケースです(笑)

実は今回、iPhone Xの背面ガラスを見せようと、本体カラーもシルバーにして、
ケースも背面なしのバンパーにする予定でした。
実際、注文もしていたし・・・が、到着したバンパー、箱にはバンパーと書かれていましたが、
中身はストラップでした(笑)
どうやら間違い梱包だったようで。返品も完了して、注文しなおそうと思いましたが、
同じようなバンパーを注文するのは面白くない、という天邪鬼的な考えが出てきまして・・・
正反対の頑丈なケースを注文したわけです。

171207iphone02

見るからに頑丈そう、もちろん重量級。
上部にはカラビナを装着することもできます。
図体がでかくなってしまいましたが、サイズ的にはiPhone7Plusと変わらず。
慣れたサイズになりました。
背面の鮮やかなブルーも気に入っているので、しばらくはこれで行きたいと思います。

2017.11.25

iPhone X

Dsc_35902

発表された当初は、今はiPhone7 Plusで満足しているし、
値段が値段だけに、見送りか・・・と思っていましたが、
やっぱり導入しちゃいました・・・iPhone X

なんだかんだいって、一番新しい技術の詰まったiPhoneを
その時期に使ってみたいという思いと、
毎日使っているアイテムだから、というのが購入理由。

Dsc_35952

iPhone勢ぞろい?!
これからいろいろと使い倒してみます(^^)v

2017.04.09

みんなiPhoneに

You@のiPhone6plusを7plus 128Gにしました。
ガラケーとの2台持ちですが、ガラケーの電話はiPhoneに転送設定しているので、
一番使っているのはiPhone。



今までは、私の使用した端末でしたが、新品で♪
その結果、トコロテン方式で、Kai@がiPhone6plusに、
ガラケーだったSo@がiPhone5sとなりました。
ついでにSo@はdocomoの2年縛りの更新月だったので、ocn mobileへMNP。

家族全員がiPhoneになったことで、いろいろメリットができて便利♪

2016.09.27

iPhone7plus



これまで使っていたのが、iPhone6plus
最初は大きすぎたかな?と思いつつも、使っていくうちに
Apple watchとの相性もよく、使い勝手にも慣れてきた。

2年近く使う中で、6s plusはスルーしたけれど、7は購入すると決めていたので、
9月9日16時01分に予約!にチャレンジしたけれど、apple storeになかなか繋がらず。
遅れて予約が完了したものの、到着日はすでに10月2日以降・・・
「まぁ、ケースなどをゆっくり選んでのんびり待つさ」と思っていたのですが、
9月22日になって突然、24日着で出荷したとの連絡が!

ケースも、保護ガラスも購入してないし!と思いつつも、
あれこれ選んで、iPhone到着と同じ日に到着する手筈はOK

今回チョイスしたのは、iPhone7plus 256GB Black
もうスチルカメラ、ビデオカメラとしてもかなり成熟してきたと判断したので、
普段使いのカメラとして考えています。そのための256GB。
色は人気のジェットブラックではなく、ブラック。
写り込みとかを考えると、ピカピカしているより、マットがいいかな・・・と。

よく考えると、日常で一番持ち歩いているアイテム。
さぁ、使いこなしてみよう!

2016.05.09

通信環境を見直す

やっと?!重い腰を上げて、携帯・自宅電話・インターネットなどの
通信環境を見直すことにしました。

以下、自分的な覚書も兼ねてますので、長文失礼・・・

引っ越し以来10年強、自宅のインターネットは「フレッツB」でしたが、
「そろそろ変更を・・・」とたびたび電話がかかってきていました。
また、子どもたちの携帯料金の「学割」期限が切れ、
通常の価格となり割高に・・・

そろそろやらなきゃ・・・が私の悪い癖。
が、やるときは一気に!が私の良いところ(笑)

まずは、インターネット環境を「ドコモ光」へ。
いろいろ比較しましたが、まぁ無難なところへ(^^ゞ
携帯電話もセット割になるし、機器移設も簡単。
ドコモポイントとキャッシュバックもゲットできました(^^)v

つぎに、携帯電話。
主回線の私のDocomoは、今のまま。
問題は、嫁さんガラケーの2in1のBナンバー。
それと学割が切れた、子ども達のガラケー。

最近の子どもたちとの連絡は、データ通信SIMを刺しているスマホ端末のLINEで
連絡をとることが多くて、ガラケーは実質使っていない。
嫁さんのBナンバーは完全は酢漬け状態(^^ゞ

そこで、ちょうど更新月であったBナンバーをMNP。
MNP先は、現在嫁・子どもの3人で、3GBデータシェアで利用しているOCNモバイルONE。
音声通話付きSIMに変更することで、050plusを1回線分だけ月額基本料無料となりました。
この050plusをKai@のデータ通信専用のスマホにインストール。
Kai@のガラケーは30秒20円だったので、電話番号は変わるものの、30秒10円以下に。
携帯で連絡を取るのはテニスコーチだけなので、これで十分。

嫁さんのBナンバーは、これまでデータ通信専用だったiPhoneに音声通話付きSIMを入れて、
楽天でんわに加入。DocomoガラケーのAナンバーも転送でんわでこちらに転送指定。
これも今後、実用性がOKなら、Aナンバーの更新月にMNPするのもありかと。

Kai@のガラケーもほとんど着信がないので、データ通信専用のスマホの050ナンバーに転送設定。
データ通信専用からの発信は、050plusから可能。

で、これで1週間ほど運用してみたら、嫁さんもKai@もガラケーを持ち歩かなくてよくなりました。
あえて言えば、LINE通話をするとき、わざわざ友だちリストから開くのが面倒臭い(^^ゞ
で、家族だけ「skyphone」をインストールしてみました。
簡単に導入できて、シンプルなインターフェースなのが好印象。

まとめると・・・

私: iPhone6plus 回線:Docomo

You@: Docomoガラケー 回線:Docomo iPhoneへ転送指定
    iPhone5s 回線:OCNモバイルONE音声付SIM

Kai@:Docomoガラケー 回線:Docomo galaxy note3へ転送指定
    galaxy note3 回線:OCNモバイルONE SMS付きデータSIM

So:Docomoガラケー 回線:Docomo
   iphone5(ただしwifi使用のみ) wifiルーター:OCNモバイルONE データSIM

今現在では、2000円/月ほど節約できた。あとはガラケー3台をMNPすれば、
さらに1500円ほどできる・・予定。小さなことからコツコツと(笑)

2016.03.07

モバイルルーター購入

これまではモバイルルーターは中古のdocomo L-09Cを使用していましたが、
電池の持ちが弱点でした。
いつかはリプレイスしようと思いながらも時が経ち・・・
するとAmazonのタイムセールでNEC Aterm MR04LNを発見!

・電池の持ちもよく
・SIMが2スロット
・SIMフリー

という自分の条件にぴったりのモバイルルーター!
しかもタイムセールでこれまでの最安値。

160307wifi

液晶ディスプレイ搭載で、簡単な設定であればパソコン要らず。
これにOCNのSIMと0SIMを入れています。
データ使用量の管理もできるのも便利。
電池の持ちも申し分なく、ストレスフリーで使えています。

いつかSIMフリーが発揮できる、海外で使ってみたい(^^ゞ

2016.01.06

RICOH THETA S 買っちゃった

最近はあまり物欲が湧かず、新しいガジェットを購入することはなかったのですが
久々に「これは!!!」と思うものに出会いました。

RICOH THETA S

きっかけは、年賀状作成のために、2015年の写真を整理していたとき。
家族の写真はあるものの、自分の写真が殆どない。
写真を撮るのが好きとはいうものの、家族と一緒の写真は欲しい。

そんなときに、ネットで見かけたTHETA Sの写真。
存在は知っていたものの、いまいち使うイメージが湧かなかったのだけど、
いろいろと調べていくうちに、楽しそう!とアイデアが湧いてきた。
仕事でも新しい提案ができそう!
で、早速行動開始!となったわけですが、人気があるようでネットは品薄。
ヨドバシ、キタムラといっと実店舗も取り寄せになっていました。
フラッと寄ったビックカメラに実機の展示が・・・在庫に関してはなんにも
表記されていなかったので、ダメもとで聞いてみると「ラスト1台」
迷うことなく「買います」(笑)

価格もポイント10倍を換算すると、価格.comの最安値だったし、
ポイント+3%チケットも使ったので、十分納得できる価格。

160106thetas

THETA Sの周りは、So@のレゴ(笑)
思った以上に塊感があって、アイテムとしても好印象。

映画鑑賞 - Spherical Image - RICOH THETA

So@が一人でスターウォーズを見に行ったので、その座席にて(^^)v
画像を上下左右になぞると、ぐるっと見れます。

本当に全部が写ってしまうので、他の人も写ってしまう(笑)
でも、iPhoneのアプリでボカシ加工もできてしまうのは便利。
ただ撮影できるだけでなく、編集アプリが充実しているのは好印象。
これからは、家族で動く時は、こいつが必須になりそうです(^^)v

より以前の記事一覧