2016.08.12

中体連

久々にテニスネタを。
中学生になっても、変わらずテニスに頑張っています。

7月は初めての中体連。
地区大会はシードをいただき、ベスト4で県大会へ。

160812kai02

県大会はあっという間に吹っ飛ばされてしまいましたが、
1年生で県大会を経験できたことに感謝。

160812kai01

初めてのアンパイア席に喜ぶ。
敗者審判なので、あまり喜ばないように(笑)

2016.05.29

運動会2016

160528_01

朝からの雨で、スタートが約2時間遅れましたが、
So@の小学校運動会が開催されました。

160528_02

立候補して応援団に入ったとのこと。
声をからして毎日練習していたので、
楽しみにしていました。

私の想像以上に"熱い"So@がそこにはいました。

160528_03

知らない間に、成長するもんですね(^^)v

160528_05

運動会を楽しんでいる姿も見れて良かったです。

2016.04.10

卓球

朝練をして、勉強をして、午後にちょっとだけ時間ができた・・・
どこかに行くには時間が足りないし、じゃみんなで体を動かそう!

町の卓球場へ。

160410_01
SONY DSC-RX1

俄然張り切るわが家

160410_02
SONY DSC-RX1

遊びだといいながらも、いつしか大真面目なラリー練習となり、
試合も真剣勝負(笑)

160410_03
SONY DSC-RX1

汗をかきながら、2時間みっちり卓球(笑)
でも、楽しくできたので、スポーツ好きな家族に感謝(^^)v

続きを読む "卓球" »

2016.02.02

ひとつひとつ

1月中旬、小学校の選抜メンバーで
駅伝に参加してきました。

160202kai01

1区を走る事になり、緊張していましたが、
なんとか4位でタスキを繋ぐことができ、ホッとしていました。
チーム結果は、24チーム中5位。陸上のスポーツクラブが参加する中、
上々の成績だったのではないでしょうか。
普段がテニスという個人スポーツなので、久々にチームを応援する、
チームのために頑張る、という醍醐味を体験できたのではないかな。

160202kai02

月末は、地域対抗のサッカー大会に参加。
サッカー部がいないメンバーで、苦戦も予想されましたが、
6年生の男子を中心に、一生懸命走りまわっていました。

160202kai03

結果は、予選リーグ2勝全勝・・・でしたが、得失点差で
決勝トーナメントには進めず。
6年生男子は、落ち込んでいましたが、これも経験。
それだけ一生懸命だったということに、感心。

こうやって、小学校の行事がひとつひとつ終了していく。
あと1カ月ちょっとで、いよいよ卒業です。
小学校での思い出を、しっかりと作ってほしいな。

2015.01.26

サッカー大会

小学校の町対抗サッカー大会が開催されました。

150125_01
Nikon D7100 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

この日だけは、テニスウェアではなくサッカーのユニフォームで(^^)v

150125_02
Nikon D7100 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

元々サッカー好きですし、以前はアビスパサッカースクールにも通っていたので、
生き生きしていました(^^)v

150125_03
Nikon D7100 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

男女混合小1~小6までの混成チームのなかで、
なんとか楽しくしようと、一生懸命盛り上げていました。

150125_05
Nikon D7100 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

チームは予選を2連勝!
自身も2ゴール2アシスト!
残念ながら、得失点差で決勝トーナメントには進めませんでしたが、
みんなで楽しくサッカーできたことに満足していました。

150125_06
Nikon D7100 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

どれだけ楽しいかが伝わる笑顔(笑)

2014.06.20

1番・キャッチャー

小学生から野球を続けている甥っ子の応援兼撮影に行ってきました。

140620t01
Nikon D7100 + SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

小学6年のときに、応援にいったきりで、今は中学3年だから
3年ぶりの応援。
小学生のときは外野だったけど、今はキャッチャーを守っていました。

140620t02
Nikon D7100 + SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

チーム事情で、外野からコンバートされたようですが、
盗塁も刺していたし、様になっていました(^^)v

140620t03
Nikon D7100 + SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

打順は1番。この日は、3打数3安打1犠打と大活躍。
足も速くて、2盗塁を決めていました。

140620t05
Nikon D7100 + SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

小さいときからずっと見てきたので、
子ども子どもと思っていましたが、
すっかり逞しくなっていました。

活躍も見れたし、楽しく撮影できて、満足でした(^^)v

2014.06.05

運動会用の機材

ここ最近、写真を撮っていないので、
まだまだ運動会の写真で(笑)

140605_001
Nikon D7100 + SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

今回の機材は、D7100と話題の?!TAMRON 150-600mmで。
久々にNikonの現行ボディを使ったのですが、
使いやすくなったな~と思いました。
日々正常進化している感じ。
ただ、画素数が多すぎて、保存に困る(笑)
あと、RAWで撮るとバッファからの回復がきつい。
バッファ6枚あれば連射は十分なのですが、
そこから撮影可能になるまでの回復時間が長い。
D3だとスッと次の撮影に行ける感覚なのですが・・・
特に徒競争など、スタートからゴールまでがアッという間の場合は
なおさら大切ですね。今回はjpegで撮りました(^^)v

140605_002
Nikon D7100 + SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

さて、話題のTAMRON 150-600mmです。
キャノン用が発売されて、すぐに納期二か月先となるほどの
大人気レンズですが、Nikon用も4月30日に発売されて即売り切れ。
いまでも入手困難のようです。
結論ですが、コストパフォーマンス最高ですね。
AFもちゃんと追従するし、写りも合格点。
見た目もこれまで私がTAMRONに持っていた
イメージとは違って、高級感もあります。
これを純正でつくったらいったい幾らになるんだろう・・・と思うと、
これは運動会やら、子どものスポーツを撮るのに最適なレンズですね。
APS-Cなら1.5倍、さらにD7100なら1.3倍クロップも可能。
1本で、1170mmまで使えるんですから便利です。

今回のKai@の徒競争は、他に誰も撮影することがない体育館の二階から
スナイパーのように撮影しました(笑)

2014.06.02

ひょっとこ踊り

希望者だけで踊る「ひょっとこ踊り」ですが、
So@はよろこんで踊っていました(^^)v

140602so001
Nikon D7100 + SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

踊り好きなんですが、
適当に踊るのは嫌いらしく、
ビシッと踊っていました~

140602so002
Nikon D7100 + SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

Kai@だけでなく、So@もお祭り男だったとは(笑)

2014.01.02

初練習

140102tennis
iPhone5s

今日はテニスの初練習。
クラブの初打ちもあったのですが、
ちょっとお休みさせて頂いて、合同の練習会に参加させてもらいました。

そこでのゲストは、元サッカー全日本代表の久保選手。
僕ら世代で言えば「ドラゴン久保」といったほうが馴染み深い。

サッカーボールを使ったトレーニングとミニゲームを
楽しませてもらいました。

ちょっとミーハーですが、
サインと写真をご一緒させていただきました。
サッカー好きのKai@も笑顔(^^)v

2013.12.23

気迫を出す

久々に、空手の試合に出場してきました。

131221so001
Nikon D3+AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

他流試合に出るのは、1年3カ月ぶり。
親も子も、試合の準備やら感覚やらをすっかり忘れていました(笑)

So@曰く、目標は優勝とな。
でも、最近のレベルがわからないので、親としては???
それよりも、「勝ちたい」という気持ちと、
相手に打たれても「逃げない」気迫を出してくれることを期待していました。

131221so002
Nikon D3+AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

結果は、2試合勝って、準々決勝で準優勝者に負けてのベスト8。
結果は目標に届きませんでしたが、
かなり打たれても、こらえて打ち返したのは上出来。
あとは、ラスト10秒にいかに力を振り絞ってラッシュできるかでしょう。

負けて悔しくて号泣していたので、まだまだ伸びしろはありそうです。
頑張れよ~!

より以前の記事一覧