2018.10.14

きっかけ

20181013_01
Nikon Df + Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF)

二日間の県ダブルス選手権。
久々の試合でしたが、勝ち切ることができました。
誘ってくれたペアが、ダブルスがとても上手くて、
たくさんフォローしてくれたので、
楽しく試合できたようです。ペアに感謝、感謝。

20181013_02
Nikon Df + Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF)

勝ちきったことはもちろん、
楽しくできたこと、それが嬉しいですね。

20181013_03
Nikon Df + Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF)

この経験がきっと良いきっかけになると思います。

2018.10.13

センターコート



Gopro hero7

天気良くて、テニス日和。
センターコートで試合中!

2018.08.14

テニス

最近、テニスの写真を撮ってないな、ということで
マッチ練習中のKai@を撮影しました。

A516bfb1752146e99539ef64695eda8d

身長が少しずつですが伸びています
それでも170cmそこそこ。本人はあと10cmと言っていますが(笑)

3dba566e6c514a03b6ce80ade144a00c

テニスの技術は間違いなく進歩しています。
あとは、メンタルと戦術をいかに結びつけるか。

Cfbdfce505ea48bba7871c135b151214

それと大事なことは、これからは今まで以上に自主性が大切になってきます。
自分で考え、行動する。それはテニスだけでなく、社会生活も同様。
これからのために、さらなる成長を期待しています!

2017.08.04

ホップ、ステップの夏

170715_01
Nikon D5 + Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF)

全日本ジュニアを目指して、九州ジュニアに臨みましたが、
第2シードだったシングルスも、マッチポイントを握ったダブルスも、
届きませんでした。

続きを読む "ホップ、ステップの夏" »

2017.06.07

自分との戦い


LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

全仏オープン、盛り上がっていますね。
我が家もwowowの中継を毎日楽しみにしています。
錦織選手もベスト8に進出。
ベルダスコ選手との対戦は、第1セットを見た後では、
あんな展開になるとは予想だにしませんでした。

続きを読む "自分との戦い" »

2017.05.22

全国選抜



LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

Kai@の全国選抜ジュニアテニス大会終了しました。
結果は残念でしたが、その場にいるからこそ感じられる雰囲気、
全国から集まったプレイヤーとの交流など、
多くの経験を持ち帰ることができたと思います。

その経験をどう生かすか、それが大切。

大会運営の皆さま、親子共々良い経験をさせていただきました。ありがとうございました。

2017.02.20

さらなるチャレンジ!




沖縄で開催された、全国選抜ジュニアテニス選手権の九州予選に
Kai@が参加しました。

結果は、第2シードからの準優勝。
決勝で負けたことを悔しがっていましたが、
全国選抜に出場できるチャンスを頂いたので、
これからレベルアップして欲しいと思います。

2週間前までは調子はどん底、自分のテニスは何なのかを模索していましたが、
そのおかげでテニスに対する向き合い方、自分の強みを考えるように
なったようです。

指導して頂いたコーチ、鍛えてくれたクラブの先輩、一緒に練習してくれたクラブの仲間、
現地でお世話になった福岡の保護者の皆様に、感謝、感謝です。
また、大会を運営して頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました。

写真は、別行動でサポートメンバーとして沖縄入りしていたSo@
限られた時間の中で、沖縄を満喫してきたようです。
ただ楽しんだだけでなく、一試合2時間以上かかる中、
全データを入力してくれました。
沖縄での観光はそのご褒美。ありがとう!

2016.12.19

大忙し

九州でジュニアテニスに関わっているファミリーは、お大忙しのこの時期。
11月下旬から始まるジュニアテニスサーキットで、九州各地を走り回りながら、選抜ジュニアの県予選にもエントリーと毎週が試合。
でも、子どもの成長を見守るのが趣味、と覚悟してからは、意外と苦にならなくなりました。あ、でも遠征費用にはいつも頭を抱えていますが(笑)


ペアと一緒に。

サーキットには2戦に参戦。
苦手なダブルスは、準優勝、優勝と、少しずつ形になってきました。
ペアとも連携が出来てきて、これからが楽しみ。

シングルスは課題が克服出来ていない状態。今、チャレンジしていることができないもどかしさはあると思いますが、全国大会で勝つという目標がある以上、コツコツと鍛錬を積み重ねるしかありません。

来週はラストのサーキット、30日まで練習して、明けて2日からマスターズのため宮崎へ。
大忙しの年末年始ですが、趣味だと思って(笑)

2016.10.18

RSK全国選抜ジュニアテニス

161014_01
RSK全国選抜ジュニアテニスに参加してきました。
男女各32人だけが参加できる全国大会。
勝っても負けても、3セットマッチを5試合できるため、
多くの経験がつめる大会です。

161014_02
結果からいうと、Kai@は28位。
1Rの第1セット、先に握ったセットポイントを逃すと、
そのまま押し込まれてしまいました。

161014_03
負けても、次の試合ができるのが、この大会の素晴らしいところ。
九州ではなかなかお目にかかれない、長身・左利きからのスピンサーブなど、
いろいろな球種、展開に少しずつアジャストしていきながら、
新しい自分のテニスを作り上げているように見えました。
試合での成長が見えて嬉しかったのですが、
最終戦は勝ちにこだわりすぎて、また元通りのテニスに。
今、やろうとしているテニスを貫き通して欲しかったなぁ・・・

161014_05

Kai@の試合の合間に、他の選手の試合もたくさん観戦しました。
打つボールを見るだけで、どれだけ集中と執念をもって練習してきたか、
が伝わってきます。

161014_06

勝っても負けても、全国大会で3セットマッチを5試合できることは、
Kai@にとって素晴らしい経験になったと思います。
会場全体の雰囲気も、初日1R目のガチガチの緊張感から、
だんだんと「自分のテニスを出し切る」という雰囲気になって、
選手それぞれのプレーも伸び伸びとできていると感じました。

私も、いつもブログを拝見しているジャンボ尾崎コーチとお話しできるなど、
全国大会ならではの経験をさせていただきました。
この機会を作ってくれたKai@に感謝、感謝。

この舞台でプレーできたことに感謝しつつ、
これからの経験をどう生かすか、それが一番大事。
それを大切にして欲しいと思います。

引率して頂いたコーチ、現地で一緒に練習して頂いた九州チームの
選手やコーチの皆様、3日間楽しく一緒に過ごしていただいたTファミリーの皆さん、
そして素晴らしい大会を運営して頂いた関係者の皆様
本当にありがとうございました。

2016.10.09

両立

L10033452
LEICA M-E + SUMMILUX-M 50mm f1.4 3rd

先日、So@の小学校の授業参観に行ってきました。
私は、結構積極的に行くほう。おかげで、子ども達に顔を覚えてもらってます(笑)

最近、ジュニアテニスの保護者の間で話題の「テニスプロはつらいよ」読破しました。
テニスの光と影がしっかりと理解できる内容。
これを読んで、どう捉えるかは読んだ人次第だと思います。

全国大会出場を受けて、Kai@の中学校に、これからの相談を。
一番気になるのは、休みの件。
試合は公欠になるのか、その基準は、などいろいろなことをお話しさせていただきました。
公欠はさすがに難しいし、それも理解できます。
でも、ジュニアテニスの世界が、中体連や他のスポーツとは少し違うということは
理解していただけたことは良かったです。
やはり、1試合が3時間に及ぶことがあることや、大会期間が長期になることは、
実際に会ってご説明したほうが、より伝わりますよね。

何にせよ、学校から快く送り出してもらうためには、
日頃の生活態度や学業成績なども、しっかりしてほしいと思います♪

より以前の記事一覧