« 散髪(冬バージョン) | トップページ | ハロウィン »

2007.10.30

GR-DIGITAL2

出ましたね~!
CCDサイズがAPS-Cになるのか?
光学ファインダーが内蔵されるのか?
いろいろな憶測が飛び交いましたが、
ココ最近の噂は、マイナーチェンジとの話でした。

で、本日「GR-DIGITAL2」発表!

最初に記事になったのはデジカメWatchでした。

ここ最近の噂どおり、CCDは大きくすることなく
GX100と同じ1001万画素1/1.75型CCDでした。
光学ファインダーは内蔵されなかったかわりに、
28mm専用の小型外部ファインダーGV-2をオプション販売。
GV-2をつけたまま収納できる、ソフトケースGC-2など、
使い勝手も考えられているようです。

細かな仕様は、記事を読んでいただくとして、
全体的に、この2年間でユーザーが望んでいたこと・問題点を
しっかりとブラッシュした完成形のGR-DIGITALという感じがします。
レンズは同じらしいのですが、信頼性の向上や動作音の低減など、
私も気になる部分です。

電子水準器など、面白い機能も搭載していますね。
ただ、今回のGR-DIGITAL2の詳細をみて、
私的にはちょっとホッとしています。
CCDの大型化など劇的な変化がなかったことで、
既存のGR-DIGITALユーザーもすぐに買い換える!ということは
ないのではないのでしょうか。
画素数UPによるノイズや、その他の細かな変更点が
これから雑誌などで比較されることで、魅力は増していくと思います。

初代ユーザーにとっても、新しく発表されたテレコンも使用可能だったり、
ボディサイズが同じということで、これからさらに充実していくであろう
社外オプションが楽しみです。
逆にいうと初代GR-DIGITALもまだまだ現役で頑張れるわけで、
「RICOHさんありがと~」と叫びたい気分です(笑)

同時にGR-DIGITAL最後の機能拡張ファームウェアも発表されました。
デジカメWatchの記事
GR-DIGITAL2の機能の一部が使用できるようになるようです。
かなり嬉しい機能が満載なのですが、アスペクト比1:1での撮影ができないのが
非常に残念です(T_T)

« 散髪(冬バージョン) | トップページ | ハロウィン »

コメント

でましたね。「変わらないこと」のお手本(?)が (^_^;

がんばって手ぶれ補正が付くかなと思ってましたが・・・
単にGX100のユニットを持ってくるのは無理なのかな?
解像感とノイズリダクションはいたちごっこですから
どのあたりで折り合いを付けているか新旧+GX100の
三つ巴比較レビューが楽しみです。

それにしてもあの写真、液晶の指紋は拭いてから
撮って欲しいですね(笑)

kustchさん>

CCDのサイズアップは、淡い期待を抱いていましたが
やはりなかったですね。

>三つ巴比較レビュー

たしかに、この3つは比較レビューがありそうです。
ただ、D300やD3、1Dsマーク3などのレビューの影に
隠れてしまいそうですが(笑)

>液晶の指紋は拭いてから

ですです。私も最初は指紋がたくさんついている方が、
初代GR-Dかと思ってしまいました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17786/16920539

この記事へのトラックバック一覧です: GR-DIGITAL2:

« 散髪(冬バージョン) | トップページ | ハロウィン »