« 地震三日目 | トップページ | D901iインプレ »

2005.03.24

地震のつめ跡

地震発生から5日目。
仕事場にいると、まだまだ余震を感じます。
自宅では震度2くらいなので、気付かないこともあるのですが
仕事場はビルの上階ということもあって
「今、揺れたなぁ~」と感じます。
だんだんと余震に対する恐怖と慣れが混在してきていますが、
天神の街中を歩くと、地震の恐ろしさを目の当たりにします。

特に今回の地震は中央区、しかも舞鶴・大名・薬院あたりの被害が
目に付きますね。
その周辺地区では、被害が小さかったりと
素人ながら地盤の影響が大きかったのでは?!と思ったりします。

ビルやマンションの外壁が剥がれ落ちたり、コンクリートから鉄筋が見えたり。
美しかった天神地区のタイル張りの歩道のいたるところに
亀裂が走っています。
これをみるだけでも、かなり地面が波打ったんだなと判ります。

多くの問題が解決し元通りになるには、時間がかかると思いますが
また活気ある街になってくれると信じています。

« 地震三日目 | トップページ | D901iインプレ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17786/3426070

この記事へのトラックバック一覧です: 地震のつめ跡:

« 地震三日目 | トップページ | D901iインプレ »