2023.01.11

Apple Watch Ultra & EYEVAN Webb Prs

230111

2023年に向けて購入したもの。

【Apple Watch Ultra】
サイズが大きすぎるかな、と勝手に想像していたけど、
実際に装着してみると大きすぎるとは感じない。
リューズを左に設定すれば、手首に当たることもない。

makuakeで発表されていたときから気になっていた
AirBangleにUltra用が発売開始されていたので合わせて購入。
取り外しもワンタッチで、装着感も良い感じ。
Airbangleに付属していた木製のスタンドも、デスクサイドに飾るのにピッタリ。

【EYEVAN Webb Prs】
ついに、遠近両用メガネを購入しました。
普段の生活でものすごく困る、ということは無いのだけれど、
仕事では、おでこメガネになることが多く、
そろそろ仕方ないな、ということで・・・

当初は999.9のフレームで探していたのですが、
メガネ店のショーケースの隣にあった、このフレームが気に入りました。
今までの自分なら選ばないようなデザインですが、
同じようなメガネも面白くないな、と思い切ってこれに。

掛け心地は文句なし。いまは遠近両用レンズに慣れている最中です。
それでも仕事中のストレスを感じることがなくなったは大きな成果。

ちょっと大きな買い物になった2つのアイテムですが、
QOLはそれ以上にアップしました。仕事も捗りそうです。

2022.12.31

2022ベストバイ

2022年、私的ベストバイはQOLをアップしてくれた2つ。

2212314709

BALUMUDA The Brew

コーヒーメーカーとして考えれば高価ですが、
美味しい珈琲をいつでも飲める、という点で大満足。
いつもの豆でも、はっきりと味が変わります。
やはり珈琲の淹れ方は大事なんだな、と再確認。
自宅で過ごす時間が多くなったからこそ、
美味しい珈琲を飲める、という幸せを感じることができました。

2212316732

BROMPTON flame lacquer Black Edition

2台目となるBromptonです。
増車してどうQOLが上がるのかというと、
夫婦でポタリングを楽しめるようになったこと。

MINIにBromptonを積んで、観光地をポタリング。
なんて、やれたらいいな、ということが実現できました。

あとは2台別のコンセプトでカスタムできることで、
それぞれの乗り味の違いを楽しんだり、撮影を愉しむことができました。
これからもマイペースで趣味として楽しみたいと思います。

» 続きを読む

2022.09.05

芦屋基地航空祭

220904ashiya9481

三年ぶりに開催された芦屋基地航空祭に行ってきました。
前日午前中の天気予報では雨。しかし、夕方の予報では晴れそう、ということで
So@のリクエストもあり5時30起床。

220904ashiya9370

密と帰りの渋滞を避けて、芦屋ボート駐車場からの見学。
全てを楽しむことはできなかったけれど、車の日陰で休んだりできて、のんびり見学できた。

220904ashiya9409

飛行機は早くて、フレーミングが難しい。
でも、それが楽しい。いろいろと試しながら撮ることができた。

» 続きを読む

2022.05.22

【Brompton】カスタム2

Dscf43141

今回はS6L クラウドブルー/2021も同時にカスタマイズ。

Dscf43172

COLORPLUSのサスペンションをインストールしました。
無難に選べば、ブラック、シルバー、ネイビーなのですが、定番すぎる。

思い切ってゴールド系をセレクトしました。
まぁ失敗したら、フレームラッカーに装着すればいいや、とも考えたしw

結果的には大満足。全体のアクセントカラーになって、お気に入りになりました。

Dscf43233

日中の気温が上がるようになって、5月なのに30度はあったのではないでしょうか。
朝晩の涼しいうちに、走らねば!

2022.05.20

【Brompoton】カスタム

Dscf42855

Flame Lacquer / BLACK EDITION は、BLACK EDITIONの良さを残したカスタム、
が自分の中のカスタムテーマ。

とはいえ、機能的に良いもの、デザイン的にカッコいいもので選ぶと
だいたい似たようなパーツのセレクトになってくる。
定番で固めるのはもちろんカッコいい。でも、あまりにも同じすぎると面白くない。

じゃ大物ホイールで、とも考えたけれどショップスタッフさんと相談して
やめておくことに。

それなら次に狙っていたブレーキキャリパーへ。
車のキャリパーと言えば、ブレンボの赤キャリパー。
そんなイメージで、あえてのブラックキャリパーではなく、シルバーを選択。

220520dscf4280

後付感、変えてる感出まくりですが、それが個性ってことで。
自己満足しております。

Dscf42896

» 続きを読む

2022.05.04

GW2

Dscf51946

 

Dscf51504

Dscf51685

Bropmtonなら普段着で乗れるし、無理してペースを上げる必要もない。

気になるものを見つけたら止まればいいし、
美味しそうなものを見つけたら食べる。
ゆるい感じが許されるのがBromptonの良さ、だと私は思っている。

2022.05.03

GW1

今年のGWはBromptonざんまいで。

Dsc_29002

Dsc_29063

Dsc_28871

車にBromptonを積んで、現地で20km程度Bromptonで走る。
これが楽しい。

2022.04.09

クロスバイクに前カゴを装着

So@が自宅から駅に向かう自転車は、
私が10年以上前に使用していたクロスバイク。

年月は経っているものの、室内保管だったことと結構良いパーツに交換していたので、
消耗品を交換して快調そのもの。

ただし、荷物が多くてカゴが欲しいというリクエストに応えて、
前カゴを装着しました。
Dscf50831
Dscf50862
クロスバイクが実用車に・・・気持ちは複雑ですが、
使ってもらってナンボなので良しとします。

私が手伝いながら、So@が装着。
自分で装着することで、愛着が湧いてもらえれば・・・という気持ちです。

2022.04.01

雨上がり

Dscf1139

夜明けからの強い風雨。
午前中には雨は上がったものの、肌寒い気温。
さらに曇天で、花見に来る人はまばら。
こんなときだからこそ、撮れる写真がある。

Dscf09841

強い風雨で散った桜の花びらが、絨毯のようになった道路。
BROMPTONのクラウドブルーって、桜が似合う色なのかもしれない。

Dscf10881

今年は晴れの日も、曇天も、雨天も、いろいろな表情の桜を楽しませてもらいました。感謝!

2022.03.29

【カスタム】2022 flame lacquer Black Edition

Dsc_8306_021
LORO CYCLEWORKS FUKUOKAさんで、ベースとなるカスタムを。
コンセプト的には、Black Editionのパーツを活かしたカスタム。
それでいて、Cloud Blueとはちょっと違った味付けにしたいところ。

納車時にMKS SYLVAN TOURING NEXT EzySuperior Black に交換。
これでCloud Blueとペダルを共有できます。

もともと外装で多段化しようと考えていてベースを2速で考えていたものの、
すでにUrban(2速)は在庫がなく、Explore(6速)になった私のBlack Edition。
それなら、Cloud Blueと同じ外装3段化を施すことにしました。
12T、14T、16Tのコグを使用して、スムーズなシフトのために
RIDEA製 BROMPTON プーリー と H&H VARIABLE SPEED GUIDE PADDLE を
インストールしてもらいました。
どうせなら操作性は同じにしたいので、DIA-COMPE ENE CICLOシフターは共通に。


これだと Cloud Blue と代わり映えしないので、ハンドルをちょいUPの
H&H Titanium Ergonomics Lowrisebar Black をインストール。
ちょいUPにするだけで乗車姿勢がけっこう変わりますね。
見た目の雰囲気も変わって満足、満足。

Dsc_8430_011

グリップは少し平たくなっているのが好みなので、ERGON GA3。
ブレーキレバーに RIDEA の BROMPTON用、
内装用純正シフター取付にH&H Derailleur&Bell Holder を使用してもらいました。
これで、Black Edition の雰囲気はそのままに、ちょっとカスタムしてる感がでました。Dsc_8349_012

シフト用はブラック、ブレーキ用はクリアーブラウンの日泉ケーブルにしました。
差し色も考えましたが、今回は色を増やさない方向で。
KCNCのチェーンボルトも入れたのですが、これも差し色をせずにブラックに。
KCNCのロゴ文字だけが白で、さりげないカスタムに。

アイテムを文字にすると大掛かりですが、見た目はシンプルに。
よーく見るとカスタムしてるな、ってイメージ通りになりました。
Cloud Blue との乗り分けも楽しめそうです。

» 続きを読む

« 2022 Black Edition 増車